2017.11.29

全知全能

ポルカドットスティングレイ

Art Direction &Illustration : 雫(ポルカドットスティングレイ)

青いドライヤーを持つ女の子のイラストが目を引く。このイラストを描いたヴォーカルの雫はゲームディレクターの経験を持ち、アートワークやMVのシナリオなども手掛ける優れ者。とは言えイラストやジャケットのレイアウト、フォントの処理はプロのイラストレーターやデザイナーから見ればいささか荒削りだ。しかしそこにはツァイガルニック効果の面白さがある。勿論「餅屋は餅屋」という考え方もあるが、その是非はともかくとして、出来ることは自分でやるDIY精神。これはモノづくりの基本であり創り手の愛なのだ。デジタルが何でも綺麗で簡単に仕上げてくれる現代(いま)、もしかして我々が忘れてしまいがちなその基本を雫は分かっているのかもしれない。バンド名の書体をはじめ、ジャケットデザインの随所にインディーズ時代からの手法が用いられているのは、メジャーになっても変わらないことへの意思表示ではないだろうか。きっとそれも愛なのだ。

フェス系4つ打ちバンドがライヴシーンを盛り上げる中、ポルカのようなサウンドスキルの高いバンドが頭角を現すのは当然のことに感じた。雫の存在感溢れるヴォーカルとエジマのテクニカルなギターを筆頭にメンバーの高い演奏力。ジャズやブルースの要素も絶妙なバランスで取り入れている。雫は歌詞を書くにあたりマーケティングもするし、どういうCMで流れて欲しいかなども考えると言う。こういうクレバーさは現代的だが、実際「BLUE」や「ショートショート」などで次々CMタイアップソングを勝ち取っているから凄い。 インディーズ時代の人気曲も全知全能ver.として収録。リード曲「レム」ではクリープハイプの長谷川カオナシがヴァイオリンで参加する他、キーボーディストの高野勲やヤバイTシャツ屋さんなどゲストミュージシャンも迎えている。 ポルカ初のフルアルバムということで、聴き足りなさを感じていた昔からのファンも納得だろう。来年2月からスタートのツアー『ポルカドットスティングレイ 2018 TOUR 全知全能』ではポルカのパワーが爆発すること間違いない!

ポルカドットスティングレイ「レム」MV


Director : 東市 篤憲(A4A)
Director : かとうみさと(A4A)
Scenario : 雫(ポルカドットスティングレイ)

ヨーグリーナ&サントリー天然水とコラボレーションしたリード曲「レム」のMVでディレクションを務めるのは音楽映像作品を多数手掛け、ポルカのMVもディレクションし続けているA4Aの東市篤憲と、かとうみさと。シナリオは勿論雫が担当。実写とアニメーションを組み合わせるあたりはゲームクリエイターらしい発想だ。リズムの合わせユニークさとシリアスさがバランスよく展開。CGも可愛らしく、絶妙なチープさだ。本編が終わった後のおまけ映像(?)にも思わず笑みがこぼれる。

TEXT:秋山 昌未

ポルカドットスティングレイ

https://polkadotstingray-official.jimdo.com/

New Album

『全知全能』

初回生産限定盤【CD+Tシャツ いつでもいっしょパック】
ポルカ×グラニフ”ビビチョップ”Tシャツ付き
PDCS-1922
¥5,300(tax in)
※完売

初回生産限定盤【CD+DVD はじめてのぼうけんパック】
DVD:アニメーション「はじめてのぼうけん」※約5分収録
UMCK-9996
¥3,500(tax in)
購入はこちら

通常盤【CDのみ】
UMCK-1622
¥2,800(tax in)
購入はこちら

2017年11月8日(水) Release

01. テレキャスター・ストライプ (全知全能 ver.)
02. BLUE
03. 人魚 (全知全能 ver.)
04. フレミング (keyboard: 高野 勲)
05. エレクトリック・パブリック (全知全能 ver.)
06. サレンダー
07. 夜明けのオレンジ (全知全能 ver.)
08. 顔も覚えてない (大声:ヤバイTシャツ屋さん)
09. ジェット・ラグ
10. シンクロニシカ (全知全能 ver.)
11. 極楽灯 (keyboard: 高野 勲)
12. ショートショート
13. レム (Violin: 長谷川カオナシ[クリープハイプ])
14. ポルカドット・スティングレイ (全知全能 ver.) ※CDのみボーナストラック

LIVE

COUNTDOWN JAPAN 17/18
12月29日(金)幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

ポルカドットスティングレイ 2018 TOUR 全知全能
2月04日(日)ポルフェス15 大阪 BIGCAT
2月10日(土)ポルフェス16 横浜 Yokohama Bay Hall
2月12日(月・祝)ポルフェス17 熊谷 HEAVEN’S ROCK Kumagaya VJ-1
2月16日(金)ポルフェス18 金沢 EIGHT HALL
2月18日(日)ポルフェス19 仙台 Rensa
2月25日(日)ポルフェス20 札幌 PENNY LANE24
3月02日(金)ポルフェス21 新潟 NIIGATA LOTS
3月10日(土)ポルフェス22 高松 MONSTER
3月16日(金)ポルフェス23 福岡 DRUM LOGOS
3月18日(日)ポルフェス24 名古屋 DIAMOND HALL
3月21日(水・祝)ポルフェス25 広島 HIROSHIMA CLUB QUATTRO
3月24日(土)ポルフェス26 東京 Mynavi BLITZ AKASAKA

RECOMMEND